ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」

ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」

創業270年の釜屋さん。
地酒、力士が有名ですが、今回一風変わった純米酒をいただきました。

スポンサーリンク




ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」

ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」

国産米を原料に、ワイン酵母で仕込んだ純米酒 ARROZです。

こちらは、300ml入り。
他に、720mlのボトルもあります。

釜屋

寛延元年創業
270年の歴史があります。

埼玉県加須市にあり、品質にこだわり、丁寧な商品を作り続けていらっしゃいます。
一度、訪ねてみたいものです。

30代の蔵元と30代の蔵人で純米酒を作られているということで、同年代の方々が歴史を背負って頑張っていらっしゃるんだなと感慨深い。

ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」を試飲

冷やして飲むのが美味しいという記述がありましたので、しっかり冷やしました。

ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」

まさしく白ワインのような色。
香りは、日本酒の香りがフワっとしますが、ワインの香りもするといった、何とも言えない複雑な感じです。

ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」
口に含むと、ワインの風味がフワーっと広がります。

これは、ワインだ。

白ワインも日本酒も飲みやすく口当たりがいいお酒というイメージですが、
こちらもまさに、口当たりが良い!

サラ~っと入っていって、いくらでも飲んでしまいそうです。

オシャレなボトルなので、贈り物にもいいなと思いました。

ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」の感想

とても美味しくいただきました。

釜屋さんには、白ワインの様な純米酒アロスの他、シャンパンのような発泡純米酒ゆきあわというお酒もあります。
この二本をセットにして、お酒好きの友人に送ろうと思います。

歴史のある酒蔵で、面白い商品を開発されるとは、時代だなと思いました。



スポンサーリンク




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする