ほほえみママミルクブレンド ハーブティでリラックス 母乳育児で悩まないで!

ほほえみママミルクブレンド母乳育児専用ハーブティー

私は、二人の子を完全母乳で育てました。

1人目の時は、ほんとうに母乳が十分出ているのか、とても不安でした。
どういう姿勢であげればいいのか、どう咥えさせればいいのかわからず、体はいろんなところが痛くなり、乳首も切れて母乳時間が苦痛でしかありませんでした。

辛かったです。
それでも、母乳で育てたい気持ちは強く、周りの人たちからハーブティを頂いたりすることが多かったので、それだけは欠かさず飲んでいました。
母乳以外のものを口にしない娘がどんどん成長する姿を見て、自信を持てるようになったのは首が座る頃。
リラックスすることや体をあたためることがとても大切だと実感したのは、そのころです。



ほほえみママミルクブレンド

今回紹介するのはこちらです。

ほほえみママミルクブレンド母乳育児専用ハーブティー

ほほえみママミルクブレンド

使用しているハーブは、

ルイボス・フェンネル・レモングラス・ネトル・ローズヒップ・ラズベリーリーフ・レッドローズペダル・サフラワー・ピンクローズペダル

ほほえみママミルクブレンド母乳育児専用ハーブティー

中でも、特に外せないのがフェンネル。
昔から母乳の出が良くなるハーブとしてとても有名です。
ですが、こちら、香りがまさにカレー。(←あくまで主観ですが、大体の方がそう感じると思います。)

産院から退院するときにごっそり頂いたサンプルの中に母乳用のハーブティが入っていましたが、もろにフェンネルの香りがして気持ち悪くて飲めませんでした。リラックスどころの問題ではない!

意識的にこれが入っていないものを選んだりした時期もありましたが、やはりフェンネルは重要
飲みにくさがハーブティの習慣を台無しにするのはもったいない。

ほほえみママミルクブレンドは、そちらも踏まえた上で、出来る限りフェンネルの香りを抑えられるよう努力されたハーブティなんです。

ほほえみママミルクブレンドを実際に飲んでみた

中は、三角ティーバッグ。
ほほえみママミルクブレンド母乳育児専用ハーブティー

このタイプは高級感があって好き。

淹れ方は、袋の裏面に書いてあります。

ほほえみママミルクブレンド母乳育児専用ハーブティー

3~5分待つときは、蓋をした方が香りがたちます。

ほほえみママミルクブレンド母乳育児専用ハーブティー

飲んでみると、フェンネルの主張は随分小さいです。
香るのは香るけれど、一位や二位ではありません。

お味の方は、ルイボスティーに近い。
母乳用ハーブティーとしては、かなり飲みやすいものです!

ほほえみママミルクブレンド母乳育児専用ハーブティー
こちらのページはほほえみママミルクブレンドについてより詳しく書かれていますので、ご興味がおありならぜひのぞいてみてください。

感想

母乳の悩みは周りの理解を得ることが難しく、一人で悩みがち。
心無い言葉を自分の親にかけられたり、旦那のサポートがあまりないと母乳育児は辛くなってきます。

リラックスタイムを持つことは、とても大切で、心を落ち着けてハーブティーを飲み、体を温めてあげることでいい方向に進んで行けると私の経験から感じます。

母乳育児にお悩みのママは、是非母乳用のハーブティーをお試ししてみてください。
飲みにくいものが多いので、ほほえみママミルクブレンド飲みやすくおすすめです。

ネットで購入できるのでお手軽に始められます。
1袋、30包入りです。

公式サイトはこちらをご覧くださいね。


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする