メリーのカカオフュージョン

メリーチョコレート

チョコレート、お好きですか?
私は大好きです。
普段は板チョコだけでも満足するタイプですが、高級なチョコレートを頂いたりしたときには小躍りする位喜びます。

スポンサーリンク




メリーのカカオフュージョン

メリーチョコレート
ビーントゥバーって、ご存知ですか?
私は初めて知った言葉ですが、カカオ豆の発酵方法を変えて、大本から味を変える事らしいです。
わかりにくいので納豆で(笑)たとえると、

普段はお気に入りのメーカーの同じ納豆でネギやキムチをトッピングして色々な味を楽しんでいるけれど、
今日は違う産地で作られた違うメーカーの納豆をたべてみようか、的なことだと思います。

発酵方法って、そんなにたくさんあるのか?と思いますが、
メリーのカカオフュージョンという商品には3種類の発酵方法で作られたチョコがセットで売られています。

メリーのホームページから抜粋すると、

燻  Smoky Natural
カカオ豆を低温ローストして味わいを際立出せるよう工夫しました。重厚感のある力強いカカオ感と燻したような香りをあわせもつ、深い味わいです。

香  Fruit & Herb Lime & Kemangi
インドネシアの農家で栽培されているハーブとライムをカカオ豆と一緒に発酵させました。ほのかな酸味が感じられ、まるでエスニック料理のように爽やかな香りをお楽しみいただけます。

麹  Japanese Komekoji & Sakekasu
カカオ豆を発酵させる際に、日本酒用の米麹と酒粕を加えて、今までにない発酵環境を作りました。カカオ豆の発酵に日本古来の発酵方法を融合させることで、日本酒のような香りとほのかな味わいを感じるチョコレートです。

と、書かれています。

こだわりがかなり感じられますね。

一般的なチョコとはチョコっと違うようなので、ぜひ食べてみたい!!

メリーのチョコといえば、バレンタインデーでお馴染みで、セットを良くいただいたりしますが、このカカオフュージョンは東京 丸の内のメリーズ カフェと、メリーオンラインショップでしか購入できないそう。

希少価値がありますね。

チョコレートのディープな世界へようこそ♪カカオフュージョンのモニター大募集! ←参加中
モニターを募集されていて、私もただいま参加中です。

スポンサーリンク




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする